十勝ハーブ牛monmom

SCROLL

NEWS

行政処分に関するお詫びとお知らせ

 

この度、当社グループ、株式会社ShareS(東京都港区虎ノ門)が運営しております「十勝ハーブ牛焼肉MONMOM」(東京都神田神保町)において、2024年1月23日に同店舗が製造し、委託先を通じて販売を行ったお弁当(牛そぼろ弁当)を喫食されたお客様に体調不良者が発生する事案がありました。その後、所轄保健所(千代田保健所)による状況確認により、本日食中毒と判断されました。

 

当社では同店舗の営業を1月25日より自粛し、所轄保健所の調査に協力してまいりました。

現在、病因物質の特定については調査継続中(※)ですが、発症者の状況より当社店舗提供のお弁当が原因であると判断され、1月30日付で本日から2月1日までの3日間の営業停止処分を受けました。

 

発症されました皆様には、多大なる苦痛とご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

また、本件は通常の店舗内営業での飲食で発生した事案ではございませんが、日頃よりお世話になっております同店舗のお客様ならびに関係者の皆様にもご心配をおかけしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

 

当社店舗では、日頃よりHACCPに基づく衛生管理に努めてまいりましたが、この度の事態を厳粛に受け止め、今後の調査の最終結果および行政指導を踏まえ、一層の安全衛生管理体制の強化、再発防止に取り組んでまいります。

 

※現段階で保健所からは、炊飯後の放熱管理の不備、または炊飯から召し上がるまでの長時間経過、いずれかにより、病因物質の菌が繁殖した可能性が高いとの報告を受けております。お弁当の保管・配達等の提供過程での発生要因の可能性を含めて調査中です。